登録コード(ラインセンス)認証エラーに関する

ソフトの登録コード(ラインセンス)を認証ができない時の、対処方法を説明しました。

Macgo Blu-ray Player standard版の登録コード(ラインセンス/サブスクリプションキー)は不正コピーや不正使用を防ぐため、64桁の半角英数字で構成される文字列です。

例:
BCJKXJA72RAK3PRM9P7DWKDCY6M2JVQ8PJG63G2V4F97CFM7B7Y9J44RCJJBM6R3

Macgo Blu-ray Player Pro版の公式登録コード(ラインセンス/サブスクリプションキー)は5文字ごとにハイフンで区切られた、半角英数字で構成される文字列です。

例:A1BD1-C234F-EFG1H-M678N

登録コードをキーボードで一文字ずつ入力すると、入力ミスをする可能性がございます。購入完了メールに記載された登録コードをコピーして製品の登録 コード入力欄にペーストしてください。 登録コード等の情報をコピー&ペーストで入力される際、 語句の前後にスペース(空白)が入っているとエラーとなり無効となってしまいます。入力 の際はご注意下さい。

<一>PRO版に「この登録コードは対応するデータがサーバー上に存在しません。」とStandard版に「登録できませんでした。登録コードが無効です.」と表示される場合


字幕

字幕

ライセンス登録しようとしたプログラムと、登録コードが適合していません。

日本公式サイトhttp://jp.macblurayplayer.com、海外公式サイト、アメリカアマゾンから購入したお客様が公式ダウンロードサイトからプログラムをダウンロードして、登録してください。

<二>「登録できませんでした。登録コードの認証上限に達しています。」と表示される場合

日本公式サイトhttp://jp.macblurayplayer.comや海外公式サイト、アメリカアマゾンなどから購入したお客様が

jpsupport@macblurayplayer.comにメールして登録コードリセットを申請してください。

(公式サイトは多言語に対応しています。サイトを好きな言語 に切り替えることができます)

<三>、日本アマゾンや日本の EC サイトや Macgo 日本代理者公式サイト macblurayplayer.jp で購入したお客様は代理者のサイトからプログラムをダウンロードしてください。

登録がうまくいかない場合には、日本代理者公式サイト日本語ページよりお問い合わせください

代理者公式サイト:macblurayplayer.jp

関連ページ

その他 製品の使い方と機能について
登録コード確認・照会するには
Macbook Proでブルーレイ再生方法は