Mac miniでブルーレイが再生できるか?

昔は、「俺のMac miniでBlu-rayなど再生させない」だとジョブスがそう言いましたけれども、現実はそんなに甘くないですよ、ジョブスさんよ。

2011年7月、世界で初なるMacにBlu-rayを再生対応のブルーレイプレーヤーソフトがリリースされて、これいよって、Mac miniでのBlu-ray再生させないのジョブスさんの断言は真実にはならなかった。


世界初のMacブルーレイプレーヤーソフト、Macgo Blu-ray PlayerはMac Miniで直接にブルーレイディスクを楽しむことが出来るマルチプレーヤーソフトです。プラグインが一切不要で、購入したり、レンタルしたBlu-rayタイトルの映画やBlu-ray isoファイルなどを直接に再生できます。もちろん、DVD・MP4・FLV・MKV・MP3などの人気の動画・音声・画像ファイル形式にも対応しています。

Mac miniでBlu-rayを再生には幾つのステップがあります、ご参照になって下さい:

1.Macgoの公式サイトへアクセス、ダウンロードページからMac版のブルーレイプレーヤーをダウンロードする。

2.ダウンロードした「.dmg」のファイルをダブルクリックして、マウントする。左のアイコンを右のフォルダへドラッグして、インストールを完成する。


3.ブルーレイプレーヤーを起動して、ドライブに再生したいBlu-rayソフトを挿入する。すると再生が自動的に始まる。


豆知識:自動再生がうまく起動しない場合は、マニアル操作が可能です。起動画面上の「ディスクを開く」のボタンから再生したいディスクを選択してもいいか、「ファイルを開く」からBlu-rayフォルダやBlu-ray ISOファイルを選択してもいいです。


さあ、これから、Mac miniでブルーレイ再生を益々良くなるでしょう、どうかこのMacgo Blu-ray Playerにあなたの貴重な一票をお願い致します。