ホーム サポート ブルーレイメニュー再生モード

ブルーレイディスクには、沢山な動画、字幕と音声が収録されております。それらを美しいく配列するのはブルーレイメニューの機能です。そして、ブルーレイメニュー自身も高い観賞性をお持ちです。


Macgo Blu-ray Player バージョン2.9.0では、ブルーレイのオリジナルメニューが再生できる機能「ブルーレイメニューモード」が搭載されました。


今まで、多くのユーザーたちがこの機能についてお問い合わせしました。そして弊社は、Blu-ray組織の認証が貰い、遂に完璧なMac用Blu-ray再生メディアプレーヤーを完成しました!


前のナビゲーション再生モードも便利ですので、ユーザーの皆様がどっちを選んでも、快適のBlu-ray視聴感を得られます。


では早速新しい機能の使い方を説明させていただきます。


ブルーレイメニュー

機能をご利用する前に、いくつの設定を変更の必要があります。方法は以下です:


1. Macgo Blu-ray Playerを起動し、タスクバーにで環境設定を選択ください。(Mac版はMac Blu-ray Playerの中にあります、Windows版はツールの中にあります)

この言語はからなず貴方の公式言語にしてください。こちらの言語は後ほどブルーレイメニューが表示する表記の言語に対応しています。日本語を選択すると、メニューが日本語に、英語を選択すると、メニューが英語になります。


2. 日本語へ選択すると、環境設定の中のBlu-rayの設定ウインドウへジャンプしてください。

ウインドウ上はブルーレイメニュー再生モードを表示するユーザーたちはそのまま何もしなくてもいいです。

ナビゲーションメニュー再生モードを表示のユーザーたちは、そこをクリックして、ブルーレイメニュー再生モードを切り替えてください。


3. 以上を完了しますと、ブルーレイモードが使えることになります。最初にブルーレイを再生するときは、ブルーレイドライブのリージョンコードが変更の必要があるかもしれません。対応のリージョンコードへ変更すれば大丈夫です。リージョンコードはブルーレイディスク上に書いていますので、探すのは便利です。知らない方たちはブルーレイのBoxをチェックして下さい。

ブルーレイメニュー再生モードの搭載によって、Macgo Blu-ray Player は完全なるマックブルーレイ再生アプリケーションに遂げました。


Macgo Blu-ray Player は益々進化しています。これからもよろしくお願いいたします。